HIGH BEAM RECORDS

フラスコテーション

佐藤摩実(Vox&Guitar) / 宮下和也(Bass) / 吉識優(Drums)

2017年、兵庫県神戸市にて、当時高校3年生だった佐藤摩実を中心に結成。

2018年より活動を全国に広げ、ライブ活動を本格的に活動開始。

2018年3月14日、1st E.P.「儚心劇化」をHIGH BEAM RECORDSより全国リリース。Release TOUR”儚い心は劇と化す”では全国53本に及ぶツアーを敢行。ツアー中にはMINAMI WHEEL 2018や、ジンリキソニック2018にも参加。

2018年11月28日、2nd E.P.「イノセントユートピアE.P.」をリリース。Release Tour『夢と現と理想郷』では全国41本に及ぶツアーを敢行。同日発売のコンピレーションアルバム「V.A.ULTRA HIGH BEAM 2018」では”光陰”で参加。

2019年4月30日に梅田Shangri-Laにて開催されたツアーファイナルにて、それまでサポートとして活動してきた宮下和也の加入を発表。

2019年10月23日、3rd E.P.「人の為の愛、人の憂いに謳う」をリリース。同日にE.P.をリリースしたPICKLESと共に、全38本に及ぶカップリングツアー”泣いてしまうなら迎えに行っちゃうわよツアー”を敢行。ツアーファイナルはアメリカ村CLAPPERにて、PICKLESとの2MAN SHOWを開催。

2020年7月15日
1st ALBUM「呼吸の景色」リリース。

等身大の化学反応で、儚さや切なさの中に見え隠れする狂気で、優しく暖かくも憂いを唄う。